読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄和堂ブログ

鎌倉の端っこにあった書店「栄和堂」僕らはここを「ブックスペース」として本屋の再発明をしていきます。公式HP http://eiwado.space/

和田と婚活、そして「栄和堂」

このエントリーはWadavent Calendarの一環で書いてます。

www.adventar.org


どうも。ゆーすけべーの弟の淳也です。

兄が、Wadavent Calendarなるものを始めたので、弟の僕も書いてみます。個人ブログも一応ありますが、今やほとんど更新しておりませんので、栄和堂ブログで書かせて頂きます。すみません…。

Wadavent Calendarは、ほぼ全て和田さんで埋められているので、僕がしれっとエントリーしても、ゆーすけべーの弟だと誰も気付かないという状況になっております。

さて、弟の僕からは、「和田と婚活」と、一応ブログの趣旨に則って「栄和堂と和田」の二本立てでお送り致します。

和田と婚活

わだっぷさんも書かれておりますが、アラサー世代の和田にとっては、勉とアキ子の呪縛からは逃れられません。僕は会社の先輩から「ベンちゃん」と呼ばれていたこともあります。その先輩1人しか呼んでなかったけど。

アキ子さんへの禁断の恋

僕は現在も独身真っ只中ですが、今までに何度か独身の女性を紹介頂いたことが何度かあります(ありがたいことです)。その中に、なんと「あきこ」さんがいたのです。

僕はこの人と結婚したら、この人は「和田あきこ」になるんや…。ゴッドネーチャンやないか…。

結局、その方とはお付き合いすることは出来ませんでしたが、何度この心の中でつぶやいたことやら。世の中の、何万人といるであろう独身男性和田さんは、このエントリーを見て頷いていることでしょう。好きになった人が、もしあきこさんだったら…。そう考えると夜も眠れません。

和田と栄和堂

「栄和堂」は読んで字のごとく、「える」「田」の「」です。ブログに流入してくる検索ワードに、「英和堂」とか「永和堂」とかがたまにありますが、この和田の祭典、Wadavent Calendarを機に覚えてしまいましょう。

栄える+和田+堂=栄和堂

です。

さて、この栄和堂を書店からリメイクする際に、名前を変えるかどうかが議論になりましたが、「ワディットメンバー3人全員和田だし、そのままでいんじゃね?」ってことで残しました。そういう意味では、Wadavent Calendarと栄和堂は親和性高いっすね!ここまで書いて気付きました。来年辺り、栄和堂で和田ナイトやりたい。


和田な人もそうでない人もお待ちしております。

ブックスペース栄和堂は、12:00〜23:00営業です。(水・日・祝日定休)

eiwado.space