読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄和堂ブログ

鎌倉の端っこにあった書店「栄和堂」僕らはここを「ブックスペース」として本屋の再発明をしていきます。公式HP http://eiwado.space/

リフォーム工事の様子(2015年10月2日)

本日のリフォーム工事の様子をお届けいたします。

f:id:wadajr:20151002205417j:plain

前回レポートしたエントリーでも書きましたが、全体の工事内容をもう一度記載。

  1. 天井・照明工事
  2. 入り口の壁面造作工事
  3. トイレ造作工事
  4. 天井と壁のクロス張り
  5. カウンターの造作工事

この内、電気工事は大体終わって、現在は、1.天井・照明工事、3.トイレ造作工事、5.カウンターの造作工事の最中という段階です。


f:id:wadajr:20151002205113j:plain

既存の天井から照明を取り外して、上から石膏ボードを増しばりしてあります。天井が綺麗になって嬉しい!僕はタイガー! 今後、この上からクロスを張って、ダクトレールを設置して照明器具を取り付けていきます。

f:id:wadajr:20151002205118j:plain

既にカウンターの柱部分が立ち上がっております。今後、この柱を元に腰壁を造作し、上から天板を乗っけて金具で固定します。腰壁の仕上げは、表はクロス張り、裏はキッチンパネルを張る予定。

f:id:wadajr:20151002205810j:plain

ここ↑がトイレになります。元書店の倉庫だったところです。内側から床、壁、天井を造作していくので、一番手間がかかります。天井は防水工事も行いますし。

f:id:wadajr:20151002205120j:plain

元々、水周りとして使っていないところなので、排水の傾斜が必要です。傾斜がないと流れるものも流れません。床の高さを上げて傾斜を確保していきます。よって、トイレの入り口には一段上がる段差がどうしても付いてしまいますので、工事段階からご了承頂けると幸いです…。


いやー工事が進んでいくとドキドキしてきますねー。現場からは以上です。