栄和堂ブログ

鎌倉の端っこにあった書店「栄和堂」僕らはここを「ブックスペース」として本屋の再発明をしていきます。公式HP http://eiwado.space/

俗談 えーわ堂マスター

■ 聾者のための英語教室 ぼくの小学校の同級生である清水高義君が本を上梓した。先日発売になったが、その前に栄和堂にその本を持って来てくれた。本のタイトルが「聾者のための英語教室」ということで、耳の不自由な方々のためが英語を話せるようにという本…

3月7日(月)から営業日時を変更します 〜告知とその理由〜

2016年3月7日(月)から営業日時を以下の通り変更致します。何卒ご了承願います。 3月6日(日)まで 営業時間:12:00〜23:00 定休日:水・日・祝 ↓ 3月7日(月)から 営業時間:11:00〜18:00 定休日:水 平日のみワーキングタイム営業:18:00〜22:00 ※ワーキング…

俗談 えーわ堂マスター

■機械化と手作業 お久しぶりのカフェマスターです。ぼくは団塊世代のど真ん中だからものごころがついた時でも機械化、自動化はまだまだで薪でご飯を炊いて風呂をわかしていた。コンピュータなんて影も形もなかった。そう考えると、この半世紀ほどの変化はす…

1人より2人、2人より3人

店長の淳也です。 ブックスペース栄和堂の運営は主に店長の僕とカフェマスターである父、そして顧問的な役割をしてもらっている兄の3人で行っております。 店舗運営は僕と父で行い、定期的に兄に鎌倉まで来てもらってミーティングをしています。経営に関する…

鎌倉にある出版社「銀の鈴社」様と「ゆる連携」致しました

かまくら駅前蔵書室に続く「ゆる連携」シリーズの第2弾として、鎌倉にある出版社「銀の鈴社」様と「ゆる連携」致しました。 銀の鈴社の若き取締役、西野さんが当店に来店され、「家近所なんで何か一緒にやりましょう!」とありがたい言葉を頂きました。 そこ…

1月27日(水)テレビ東京「なないろ日和」にて当店が取り上げられました

1月27日(土)9:28〜11:13放送のテレビ東京系「なないろ日和」にて、当店が取り上げられました! www.tv-tokyo.co.jp その日は湘南モノレール沿線を紹介する特集が組まれており、昔ながらの書店をブックカフェにリメイク、という文脈で取り上げてもらえま…

1月23日(土)「ゆったりあったかリフォーム相談会」を開催します!(さくら住宅鎌倉店主催)

1月23日(土)、栄和堂のリフォームを担当してくださったさくら住宅鎌倉店主催による「ゆったりあったかリフォーム相談会」を開催します。 開催概要 【主催】さくら住宅鎌倉店 【会場】ブックスペース栄和堂 【開催日時】2016年1月23日(土)10:00〜16:30 【…

フィーリングが全て

店長の淳也です。 非エンジニアな僕ですが、エンジニアな兄の影響もあり、YAPC(「やっぷしー」と発音)という技術系カンファレンスに2014、2015の2年間参加したり、miyagawaさんのPodcast「Rebuild.fm」を時々聞いております。 ただRebuild.fmを聞いても、…

コンセプトとの距離感

あけましておめでとうございます。店長の淳也です。年末年始休暇を経て、昨日から通常営業を再開しております。2015年11月16日に開店したので、開店から約1ヶ月半経過した事になります。 お客様のご要望とお店のコンセプトとの距離感 昨日までの全ての営業日…

俗談 えーわ堂マスター

■ 年頭にあたって 遅まきながら、あけましておめでとうございます。年が明けて2016年(平成28年)を迎えましたが、新たな思いでこの1年を過ごしていきたいと思っています。 昨年11月16日から「ブックスペース栄和堂」が開店したわけですが、あっ…

俗談 えーわ堂マスター

■ 未来の〇〇応援カフェ 今日は、休みだというのに朝早くに母親が入所している老人ホームから電話が来る。母親が自室で転んで動けなくなってしまったので救急車で病院に搬送するという。ホームは家の近くなのですぐに駆けつけて付き添うことに。まあ、頭も打…

湘南経済新聞に掲載されました

既にFacebook、Twitterでシェア致しましたが、2015年12月21日に「湘南経済新聞」というWebメディアに掲載して頂きました。 shonan.keizai.biz yahoo!ニュースの地域版にも掲載され、掲載から3日間で約400いいね!を頂きました。記者の鈴木さんにはわざわざご…

かまくら駅前蔵書室さんと「ゆる連携」させて頂きました

かまくら駅前蔵書室さんとゆる連携させて頂きました。 www.kamakuraekimae.com 内容は下記の通りです。 ブックスペース栄和堂を利用 → かまくら駅前蔵書室を利用 お会計の際にその旨を栄和堂スタッフへお伝えください 領収書に「ブックスペース栄和堂」のス…

俗談 えーわ堂マスター

■人は書きたくなり、語りたくなる 「ブックスペース栄和堂」では、ネットにはないリアル店舗のよさを言っているが、電子書籍とかウエブ上の情報ではなく紙の本で読むことを主に強調する。ページをめくりながら、あるいは行きつ戻りつつして本の世界を感じる…

燻製に新メニューが仲間入りしました

燻製が人気です。 ちょこっとつまんで食べられるように、と自家製で作っているのですが、おかげ様でご好評を頂いております。 お酒のおつまみに、という方が多いと思いきや、意外とコーヒーと一緒に召し上げる方も多いです。スモーキーな燻製とコーヒーって…

俗談 えーわ堂マスター

■ぼくの本棚(2) 今日は、商店会の歳末大売り出し抽選会に当番として出かける。朝の9時から13時まで外で立ちっぱなしで、風も強く寒くて震えていた。やっと温かいわが家に戻って一息つく。 さて、前回は好きなことや個人的な関係に関する本が中心であった…

掲載場所によって表現するコンセプトのレイヤーを変える

店舗入口にカッティングシートを(やっと)貼り付けました。 大したデザインでは無いんですが、不慣れなIllustratorに苦戦しつつ、やっとのこと印刷業者にデータ入稿したら、「パスの数がちょっとだけ多いので、納期がかかりまっせ」とのことで、なんだかん…

会話だけがつながる手段ではない

ブックスペース栄和堂のコンセプトは「本を介して人とつながれる憩いのスペース」です。 この文言だけを読むと、「本好きの人が集まって、読書会のようなお話をする場なのか!ちょっと意識高くて、レベルが高そう…」という印象を抱いてしまうかもしれません…

蔵書紹介:神様のかくれんぼ

本日の蔵書紹介は、「神様のかくれんぼ」です。 人の感情を揺さぶる人形 与有輝(あたえゆうき)という人形作家の作品の写真を詩文とともに掲載した本です。 与さんは布地に強いこだわりがあるそうで、創りだす作品は人形であるにも関わらず表情が豊か。この…

俗談 えーわ堂マスター

■ぼくの本棚(1) カフェマスターの親父です。これから週に1回くらいのペースでエントリーしていこうと思います。先日、近くで居酒屋をやっている”変なオヤジ“から、「清談 佛々堂先生」(服部真澄著 講談社文庫)という本をもらった。いつもブツブツ文句を…

和田と婚活、そして「栄和堂」

このエントリーはWadavent Calendarの一環で書いてます。 www.adventar.org どうも。ゆーすけべーの弟の淳也です。 兄が、Wadavent Calendarなるものを始めたので、弟の僕も書いてみます。個人ブログも一応ありますが、今やほとんど更新しておりませんので、…

タウンニュース(鎌倉版)に掲載されました!

本日、12月4日発行のタウンニュース(鎌倉版)に掲載して頂きました。 地元密着の地域情報紙ということで、40年以上地元に根付いた書店をリメイクしたという文脈で記事にしていただきました。タウンニュースさん、ありがとうございました! お店のコンセプト…

書店時代の栄和堂の姿と創業の話

書店時代の栄和堂の写真を発見しました。 近隣の方々にとっては懐かしい写真だと思います。フジカラーペイントが良い味出してます。僕もよく文房具買ってたなー…。バス停の真ん前なんで、雑誌がすすを被って大変だったと聞きました。ギリギリ写ってないです…

鎌倉検定(3級)受けて来ました

昨日、11月29日(日)に鎌倉検定3級を受けてきました。 試験会場は、鎌倉女子大です。大船のイトーヨーカ堂の奥ですね。女子大ってことでちょっとだけテンションが上がります。 面白い椅子発見!全ての椅子が半円に連なっています。これ、栄和堂に欲しい。イ…

蔵書紹介:痛みの声を聴け

本日の蔵書紹介は、「痛みの声を聴け」です。 実はこの本は、栄和堂の隣にある整骨院の先生がお店に置いてくれている本です(先生、いつもありがとうございます!) この本は麻酔医による「痛み」に関する本ですが、医療技術によっていかに痛みを取り除くか…

コンセプトを伝える難しさを痛いほど

未来食堂さんのブログを(勝手に共感して)愛読しておりますが、以下のエントリーを読んで、大きくうなずいてしまいました。 miraishokudo.hatenablog.com ブックスペース栄和堂のプロジェクトを開始した当初から掲げているコンセプトは「本を介して人とつな…

蔵書紹介:伝説の打線(別冊宝島)

栄和堂にある珍しめの蔵書をご紹介致します。 伝説の打線(別冊宝島) プロ野球史に残る「伝説の打線」を特集した別冊宝島です。 この雑誌自体は2001年発行のもので、表紙を飾っている「いてまえ打線」の近鉄が優勝した年ですね。タフィ・ローズがホームラン…

店長おすすめの鎌倉紅葉スポット

紅葉の季節ですねー。自然が豊かな鎌倉は紅葉スポットが多くあり、この季節は段々と人が増えて行きます。土日の江ノ電は満車で乗れないこともありますからね…。 僕も紅葉が好きで、この季節、よく地元鎌倉を散策しておりました。本日はお店の定休日なので、…

栞(しおり)の効用

ブックスペース栄和堂では、本の販売や店外貸出はしておりません。店内に限り、自由にお読み頂けます。 店内には、様々な本が置いてありますが、小説等は1度のご来店だけでは読み切れないと思います。その際は、店内にある栞(しおり)をご使用ください。 お…

開店後1週間レポート

ブックスペース栄和堂の開店から1週間が経ちました。 11月16日にひっそりと開店した後、月・火・木・金・土と5日間営業致しました。まだまだ始まったばかりですが、なんたって未知の領域ですから、色々な気づきを得られました。 来店客数 この1週間で1日平均…