読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄和堂ブログ

鎌倉の端っこにあった書店「栄和堂」僕らはここを「ブックスペース」として本屋の再発明をしていきます。公式HP http://eiwado.space/

2016年11月26日(土)Eiwado Music Live vol.1 よしひろあさこ。 を開催します

※チケット申し込みフォームはページ下部にあります


2016年11月26日(土)ブックスペース栄和堂にて、「Eiwado Music Live vol.1 よしひろあさこ。」を開催致します。

f:id:eiwado:20160918190113p:plain

深沢地区を拠点に活躍されているシンガーソングライターさんです

前々回の音楽ライブ「本と音vol.1」はプロデューサーの林さんとの共同企画、前回の「村上ポンタ秀一&服部龍生Special Duo Live」は相手方からお持ち込み頂いた企画でしたが、今回は栄和堂からよしひろさんにお声をおかけして、栄和堂主催の「Eiwado Music Live」として開催いたします。今回はその第1回目ってことで「vol.1」と銘打たせていただきました。

栄和堂主催なので、せっかくだから何か地元深沢に関連したイベントにしたいなーと思っていたところ、またもや某コーヒー豆やさんからのご紹介で、よしひろさんが栄和堂に来てくれたのです。よしひろさんは現在深沢地区にお住まいで、シンガーソングライターとして活躍されております。また鎌倉、藤沢を中心にボーカルレッスンの先生もしています。以下、よしひろさんのご紹介!

よしひろあさこ。さんのご紹介

公式プロフィールはこちら↓

甘く柔らかな「魔法の歌声」を持つシンガーソングライター。

2001年からポップスユニットBon Voyageのボーカルとして活動。 2013年からソロ活動を開始し、ネオアコ、フォーク、サザンロックの要素を取り入れ、アコースティックギターでの弾き語りスタイルとなる。

「音楽で世界中をキラキラさせること」をミッションに活動中。

代表作に、KIRIN氷結のCMソングとなった「Every Breath You Take」、ラジオでも評判の「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」、Konami ポップンミュージック「Sorrows」など。

名古屋市出身、鎌倉市在住。

公式ブログやフェスブックページなどはこちら↓

ameblo.jp

そしてライブ映像はこちら↓ 透き通る声で歌がうまい!(当たり前か笑)一度観てみて下さい〜。

www.youtube.com

※Eiwado Liveでもギター2人で演奏予定です

今回は土曜日開催!開演は18:00です!

過去2回の音楽ライブは平日開催でしたが、今回は土曜日開催です! 前回までは「平日だからちょっと参加できない…」という方が多かったので、今回は是非是非ご参加下さい〜!終わりは19:30前後を予定しております。晩御飯にもギリギリ間に合います!ので、主婦の方やご夫婦の方も是非!

晩秋の鎌倉、本棚に囲まれた空間で、よしひろさんの透き通る歌声とともにゆったりと過ごしてみませんか?お申込み情報は下記をご参照ください。

f:id:eiwado:20160919135110j:plain

※写真は2016年6月23日開催の「本と音vol.1」の様子です。この時はチケットが完売してご入場できなかった方がいらっしゃいました。今回はお早めにお申込み頂けると嬉しいです

チケット情報

  • 日時:2016年11月26日(土)17:30開場 18:00開演
  • 前売:2,000円 当日2,500円(+要ワンドリンクオーダー500円)
  • 学生割引:小学生500円、中高生1,000円、大学生1,500円(+要ワンドリンクオーダー500円)
  • 未就学児:無料(ワンドリンクオーダーも必須ではありません。ご注文は可能です)
  • 定員:50名
  • 座席の位置は自由席となります。当日お越し頂いた順にお座り頂きます。(開場時間前のご入場、並びはご遠慮下さい)
  • 料金は当日現金にてお支払い頂きます。

お申し込み方法

下記のいずれかの方法でお申込みください。お申込みの際は、氏名と人数をお知らせ下さい。

  • MAIL:info@eiwado.space
  • TEL:0467-67-6814
  • Facebookイベントページにて「参加予定」ボタン押下 → Eiwado Music Live vol.1
  • 店頭カウンターにて直接申し込み
  • 下記フォームにご記入

ブックスペース栄和堂の基本情報はこちらをご参照ください。

eiwado.space

ホットサンドに季節の新メニュー「具だくさんドライカレー」が登場!

ホットサンドファンのみなさん、お待たせ致しました!本日9月12日(月)から、ホットサンドに新メニューが登場します。

具だくさんドライカレー!

f:id:eiwado:20160910190021j:plain

ん?っていうか、それって…

ただのカレーパンじゃね?

と思ったあなた!実にするどい笑!いや、まぁカレーは万人受けする鉄板メニューですので、最初の新メニューはちょっとディフェンシブにしたいと思い…。

という事情は多々ありますが、もちろんただのカレーパンじゃありません!具材にひき肉、にんじん、玉ねぎ、ナス等をふんだんに使用しており、非常に具だくさんとなっております。そして、少しだけポテトも具材に足しますので、ホクホク感も搭載!これは美味です!みなさま是非お試しあれー!

ホットサンドの価格を統一します

さて、新メニュー追加にあたり以下の変更点を加えます。

  1. コンビーフポテトをメニューから(ひとまず)無くします
  2. ホットサンドの価格を以下の通り改定します
改定前
  • A.ハムチーズ:S 320円 D 520円
  • B.ハニーマスタードチキン:S 360円 D 580円
  • C.コンビーフポテト:S 400円 D 640円

改定後
  • A.ハムチーズ:S 350円 D 550円
  • B.ハニーマスタードチキン:S 350円 D 550円
  • C.季節の新メニュー:S 350円 D 550円

※S:シングルサイズ(食パン1枚分) D:ダブルサイズ(食パン2枚分)

シングルサイズを全て350円、ダブルサイズを全て550円に統一します。価格が違うとメニューに変更を加えにくいんですよね。ですから、これを機に全て同じ価格に統一します。ドリンクセットでシングル700円、ダブルサイズ950円ということです。この方がわかりやすく良いんじゃないでしょうか?

今後も季節ごとに新メニューが登場します!

そして、惜しまれながらもコンビーフポテトが(ひとまず)無くなります。ただ完全に無くなったわけではなく、また新しいメニューが加わった時に復活するかもしれません。ホットサンドの種類を常時3種類にして、その中でぐるぐるとメニューを入れ替えようと思っております。今のところは3ヶ月毎(つまり季節ごと)を目標入れ替えていきます。

「コンビーフポテト復活してほしい!」や「こんなホットサンドの具材はいかが?」というホットサンドリクエストは栄和堂ノートまでお願いします!店長が全て目を通して、地味に返事を書いております。

f:id:eiwado:20160910194614j:plain

ホットサンドは無数に具材ができるはず!と思いメニューに揃えましたが、どこまで種類を揃えられるかこれからチャレンジしていきたいですね。2ヶ月に1度新メニューを揃えたとしたら、約9年で50種類、約17年で100種類いけます。ひとまず50を目標にして、(料理担当の親父を中心に)細く長く頑張って行きたいです。目指せランチパック越え!


【9月16日〜19日 まるやまひとみさん個展 「手紙」〜おじいちゃん、おばあちゃんへ〜 開催】

イラストレーターのまるやまひとみさんによる個展が開催されます。9月19日は敬老の日です。まるやまさんの作品をきっかけに、おじいちゃんやおばあちゃんへの思いを再確認してみませんか?詳細は下記をご覧ください。

blog.eiwado.space

9月16日〜19日 まるやまひとみ個展「手紙」〜おじいちゃん、おばあちゃんへ〜を開催します(イベント終了報告追記版)

2016年9月16日(金)〜19日(月祝)イラストレーターのまるやまひとみさんによる個展「『手紙』〜おじいちゃん、おばあちゃんへ〜」を開催致します。

f:id:eiwado:20160901193543p:plain

栄和堂初の「個展」です

栄和堂の本棚は壁一面に張り付けてあるし棚も可変なので、かねてから「ギャラリーとして使ったら結構面白いかも!?」と思ってました。そんな折り、今回の主催者まるやまさんがまわりまわって栄和堂を知って頂き、ひょっこりと来店&個展のお話を頂いたのです。

そんな諸々の経緯は、まるやまさんがわかりやすくTwitterで書いてくれてますので、Togetter風にまとめ!

この連続ツイートを読んで若干泣いてしまいそうになりました。いやー、人のご縁って不思議で素晴らしいですね。まるやまさん、そしてほしの珈琲豆やの星野さん、本当にありがとうございます。

まるやまひとみさんのご紹介

さて、ここでまるやまさんのご紹介です。公式ホームページはこちら↓

utatanechannel.pya.jp

カフェ巡りがお好きで、まるやまさんが巡ったカフェをイラストにした冊子を作られております。先日ご来店頂いた際に見せていただいたのですが、めっちゃ可愛く書かれていて驚きました!そしてめっちゃ絵が上手です(まぁプロですから当たり前か…)

その他、展示会に出店したりiPhoneケースを作成したりミンネに出品したり、と精力的に活動されてます。お仕事のご依頼もHPより申し込めると思うので、今回の個展を見て気になった方は是非連絡してみてはいかがでしょうか。

ふらっとお越しくださいませ

ということで、栄和堂初の個展が開催されます。こんなせっかくの機会なので、個展開催期間中はドリンクやフードのご注文を頂かなくてもOKと致します。(ただ長時間の着席でのご利用の場合は、ご注文頂けるようお声掛けさせていただく場合がございます)

是非是非ふらっとお越し頂き、作品を観に来て下さい。時間が合えば、まるやまさんがお店にいるかもなので、お気軽お話してみてくださいね。そして、個展開催中はまるやまさんの作品を一部販売する予定です。気に入ったら是非ご購入下さい!

まるやまさんの作品をきっかけに、おじいちゃんやおばあちゃんへの思いを再確認するのもいいかもしれませんね。


イベント終了報告↓

個展当日の様子やタウンニュースに取り上げていただいた記事等を追記しました。ご来場頂いた方々、そしてまるやまひとみさん、その他ご協力頂いた方々、本当にありがとうございました!


【ブックスペース栄和堂情報】

鎌倉の端っこで街の本屋を再発明をしています。お店の基本情報はこちらをご参照ください。

eiwado.space

変化することを是とする

暑い日が続いておりますが、皆様体調を崩しておりませんでしょうか?

栄和堂は8日間の夏季休業を終え、本日8月18日より通常営業を再開致しました。残暑が厳しい日には、涼しい栄和堂でアイスコーヒーを飲みながら読書なんてのも良いものですよ。皆様のご来店をお待ちしております。

栄和堂の本棚を整理致しました

さて、実は7月某日、栄和堂の本棚を整理致しました。

ビフォーはこちら↓

f:id:eiwado:20160818183630j:plain

そして、アフターはこちら↓

f:id:eiwado:20160818183611j:plain

おかげ様で「ゆる連携」が増えてきたので、委託販売コーナーを3列設けました。この3列に置いてある本や雑貨、絵画、そして音楽機器等は販売しております↓

f:id:eiwado:20160818192418j:plain

棚の高さがバラバラだったのを、「雑誌が余裕で入る高さ」に統一したかったのが、本棚を整理した主な理由です。実は栄和堂の本棚は取り外し可能で、高さを移動できるのです。ただ結構重労働ですけどね…。

f:id:eiwado:20160818183544j:plain

今までは「この本とこの本を一緒の棚に入れたいけど、雑誌は入らないから別の棚に…」というケースがありましたが、これでほぼ全てのサイズが入るようになりました。ざっくりとジャンル別に並べて、手に取りやすいようにあまりぎっちり本を入れないように配置しました。お客様がよく読んでくれる雑誌や生活、写真集等をメインに配置しております。

雑誌サイズが入る高さに棚を移動させてみると、一番上に微妙な高さの棚が残ってしまいました。思い切ってそこは文庫本サイズの棚にして、下の棚とは逆に「ぎっしりと」本を詰めました。こちらの棚には小説や古典などが並んでいます。もし手にとられる方は本棚の一番下が踏み台のようになっているので、そこに登ってお取り下さい。もちろん土足でOKです。

変化することを是としたい

これで、本棚自体を移動する重労働はとりあえず無くなり、本のサイズを気にせずに移動できるようになりました。今後は、一番上の文庫・古典類以外は、定期的にガラガラと入れ替えていきます。

街の本屋さんも、文庫・古典類はあまり入れ替えないですが、雑誌は毎週・毎月入れ替わりますよね。そのペースを目安に栄和堂でも本を入れ替えていきます。栄和堂のお客様もリピーターのお客様は大体2週間〜1ヶ月に1度のペースでご来店頂ける方が多いので、その方々が「お、なんか新しくなってる!?(どこかはよく覚えていないけど)」的な体験を常に提供したいと考えております。

それは本だけでなく、フードメニューも同様です。以前のブログでも記載しましたが 、ホットサンドは中身の種類を変化させることができます。3月から初めて半年経ち、オペレーションのノウハウも溜まってきたので、そろそろ新メニューを開発していきます。ホットサンドファンの皆様、乞うご期待!

読みかけの本には栞を

今後は本をガラガラと入れ替えていきますので、もし読みかけの本がありましたら、本棚にある栞を挟んで置いて下さい。栞を挟んでおけば、その本は基本的に入れ替えませんので。

f:id:eiwado:20160818183508j:plain

そして栞を使い終わったら、栞ボックスに入れてくれると嬉しいです(栞が置いてある棚にあります)。栄和堂の本はほぼ誰かの寄贈で賄われていますので、その本を寄贈してくれた方が栞を見つけ「自分の本が読まれている!」と胸キュンしているはずです。感想等書かなくとも、読んだ本の名前だけでもOKです。

ちなみに栞は今までぺらっぺらの紙に自宅のプリンターで印刷したものを使っていましたが、今回はちゃんと印刷会社に依頼して作りましたので割としっかりしております。


9月5日(月)、栄和堂に村上"ポンタ"秀一さん来襲!

8月18日現在、立ち見席はまだ空いてます!

お申し込みはお早めに!

※詳細はこちら↓

blog.eiwado.space

「かまくら春秋社」の書籍、販売開始!(ゆる連携シリーズ第4弾)

ゆるゆると続いております、「ゆる連携」シリーズの第4弾として、かまくら春秋社さんの書籍を販売し始めました。

www.kamashun.co.jp

鎌倉のある老舗書店の方から、かまくら春秋社の担当者の方へ「なんか深沢地区に栄和堂ってのがあるらしいよ」とお話頂き、あれよあれよと実現致しました。ご縁って本当にありがたいですね!皆様ありがとうございます。

f:id:eiwado:20160804215424j:plain

栄和堂のトイレ横に委託販売オーナーがあるので、そこに置いてあります。「氷川丸ものがたり」や「鎌倉の〜」シリーズ、一部の熱狂的な読者を擁する?「詩とファンタジー」、11歳の少女が書いた詩集、そして、あの鎌倉検定の公式テキストブックも揃えております。これら全部、かまくら春秋社さんから刊行されていたのですねー。

ちなみに鎌倉検定はただ今絶賛申し込み受付中です。わたくし店長も去年3級を受験しましたが、非常に楽しい検定なので、ご興味の有る方は是非受けてみては如何でしょうか?もちろん、テキストブックを栄和堂で買って笑

f:id:eiwado:20160804215939j:plain

さて今回の委託販売開始にあたって、月刊誌である「かまくら春秋」8月号に栄和堂を掲載して頂きました。

58ページのタウンスポットというコーナーです。案の定というか、必然というか、店長がめっちゃ笑顔で載ってますので、興味本位で見てみたい方は是非ご購入を!栄和堂でも良いですし、鎌倉の主要な書店さんには置いてあるはずです。

ゆる連携、ゆるゆると募集中です

こんな感じでゆる連携、随時募集中でございます。なにか栄和堂の本棚やスペースを使って何か出来ればなー、という方はお気軽にお問い合あわせを。素案レベルでもいいですよー。


9月5日(月)、栄和堂に村上"ポンタ"秀一さん来襲!

残り座席15席、立ち見19席です(8月4日現在) お申し込みはお早めに!

※詳細はこちら↓

blog.eiwado.space